ChromeからSafariで開くサービスメニュー

Google リーダーの終了に伴って Feedly へ移行することにしたのだけど、元々このサービスは Google Chrome の機能拡張を主に構築されていたことや、OS X のアップグレードを前に Safari が大分もっさりしていることなどから、開発用途でもあるデフォルトブラウザを Safari にしつつもニュースリーダーとして Google Chrome を使う事にした。ところがページロールがあり広告だらけな長めの読み物を見る時にはどうしても Safari のリーダー機能を使いたくなる時があって、いちいちアドレスバーの文字列をコピペして移動するのは面倒なので表題のものを Automator で作る事にした。

作るのは至って簡単な数分の作業です。

  1. Automator を起動し、ファイル>新規>サービス というメニューコマンドをクリックしたら選択ボタンを押します。
  2. “サービス”は、次の項目を受け取ります:入力なし/検索対象:Google Chrome.app とします。
  3. 左側のパネルにある “AppleScript を実行” というアクションを右側のパネルにドロップし gist:5575774 をコピペします。
  4. “Safariで開く”というような適当な名前を付けて保存します。(保存先と拡張子は Automator にお任せ)

そうすると、Google Chrome を前面に持ってきた際に「Chrome>サービス>Safariで開く」というメニューコマンドが確認できるようになります。(本来は副クリックでも表示できれば良いのですが、Google Chrome がその機能を書き換えてしまっているのでちょっと不便ですねえ。)

加えて参考リンクにも解説されているように、各サービスには独自のショートカットキーを割り当てられるので「>システム環境設定>キーボード>サービス」と進み、スクロール下方の一般カテゴリに先ほど作成したサービス名が見えると思うので他と衝突しないキーの組み合わせを割り当てます。例では「コマンド+シフト+O」としていますが、ドックにウィンドウが入ってた場合に隠し機能でもあるゆっくりとしたアニメーション効果がイラッとする場合があるのでシフトキーを使わないようにすると良いかと思います。(このスローアニメーションをオフにする方法は現在無いようで…)

スクリーンショット 2013-06-29 4.39.44

そうしてる内にもこんな知らせを受けて、ジェスチャーにもキーにも対応している Reeder へ戻る羽目になりそうな予感です。

参考:

投稿者: hkitago

個人事業主でウェブと iOS, Android アプリの開発者で一児の父親。JavaScript, ActionScript, AppleScript, PHP, SQL, ObjC, Swift, Java の読書実行試験運用管理を生業とし、Bind, Postfix, Apache を MacOS で使い、エディタは Vi, mi, Kod, Smultron, TextWrangler を経て Coda, Xcode, Android Studio といった IDE と CotEditor を重用しています。