Magic Gragebandと著作権

ある程度の自動化が可能な Magic Garageband という機能を使って作成した Youtube に公開している動画の曲が権利侵害だという通知を受け取ったので少し調べてみました。


訴えの内容によると「Download Essential Sounds Vol 1 Blues by Various Artists | eMusic」の10番目にある「Mississippi Style」という曲が相当するらしく試聴してみるとハーモニカのフレーズがそっくりで Amazon でアルバムの発売日を見ると丁度昨年なこともあり、ひょっとしたら古いコンピレーションでシングルとしての曲自体はもっと古い可能性もありますが、考えられる可能性としては次のどちらかになるだろうと思います。

  1. このアーティストも Magic Garageband を使って作曲した
  2. Apple がサンプルの権利を得ていないまま組み込んだ

いずれにせよ異議申し立てを行ない如何に自動判定といえども面白いと思うのは1の理由だった場合にレーベルがどのような態度を取るのか、とても楽しみです。

参照:

投稿者: hkitago

個人事業主でウェブと iOS, Android アプリの開発者で一児の父親。JavaScript, ActionScript, AppleScript, PHP, SQL, ObjC, Swift, Java の読書実行試験運用管理を生業とし、Bind, Postfix, Apache を MacOS で使い、エディタは Vi, mi, Kod, Smultron, TextWrangler を経て Coda, Xcode, Android Studio, Atom といった IDE と CotEditor を重用しています。座右の銘は「アウトプットは量多い方がいい。フィルタは各自がやればいい。」です。