QuickTimeエラー12780回避

OBSを使って HDMI 経由のゲームプレイを簡単に録画できるようになりましたが、試合や特定のセッション終了後に録画停止ボタンを押し忘れることがあり、分割を目的として MOV 形式で保存しているファイルを QuickTime バージョン10.4 (928.13)と10.5 (935.3)でトリミングして保存しようとしたところ、次のように「操作を完了できませんでした」ダイアログが表示され二進も三進もいかなくなるという問題に遭遇しました。

ダイアログの挙動をじっくり見てみると、途中でもう一つダイアログが登場しているような気もしたこともあって、一旦画面収録し確認すると「操作を完了できませんでした 原因不明のエラーが起きました(-12780)」という内容だと分かりました。

ここで毎度のことながらおググりなさってみるのですが、たわいも無い回答が付いた公式フォーラムやらヤホー知恵XXXやらと全くと言って良いほどヒットしません。

それでも二つ目の質問の状況がゲームに関することでしたので、過去にSDカードに記録した MP4 ファイルを操作してみたのですが問題がなく、また回答の多くに記録先のストレージに問題があるという記述があったので、OBS の出力設定で保存先やフォーマットを変更してみるも全く効果がありませんでした。

そこで最新版の QuickTime(最近はXと言わなくなったのかな?)で問題が起きた時の鉄則として QuickTime Player 7 を使えというのを思い出し、v7 でトリムし保存したところ、このエラー12780問題を解消することができました。単に v7 で別名保存した後で v10 を使って編集し保存するということも可能でした。

さらにもう一つの方法として HandBrake を使って問題あるファイルを M4V へ変換して編集に利用するということもできました。Lavf58.12.100のエンコードソフトが原因かな?とも思ったり、根本的に解決した訳ではないのですが、エラーの内容が内容だけに一先ずこれで良しとすることにしました。

更新 (2019-10-24): Catalinaに付属するQuickTime Player バージョン10.5 (1015.2)で編集しても解決します。

投稿者: hkitago

個人事業主でウェブと iOS, Android アプリの開発者で一児の父親。JavaScript, ActionScript, AppleScript, PHP, SQL, ObjC, Swift, Java の読書実行試験運用管理を生業とし、Bind, Postfix, Apache を MacOS で使い、エディタは Vi, mi, Kod, Smultron, TextWrangler を経て Coda, Xcode, Android Studio といった IDE と CotEditor を重用しています。Pokémon GO Trainer Code: 2491 5857 6842