ファイルエクスプローラで任意のフォルダを開く

元々確認用途くらいにしか使っていなかったWindows 10ですが、PCゲーム専用機となりつつある中で、30秒前のプレイ動画を録画してくれるXbox Game Barのシステム+オプション+Gキーのショートカットは大変便利なところ、更にタスクバーに並ぶアプリケーションをシステム+数字キーで立ち上げるショートカットも重用するものですが、システム+1キーに指定しているファイルエクスプローラの初期表示がクイックアクセスとPCの2つしか選ぶことができず、保存したプレイ動画のファイルを一覧するのに2手間掛かるのは大変面倒で、表題の件について調べてみました。

毎度の事ながら日本語で検索するとWin7時代のものやまどろっこしい方法が多く、最も簡素な方法を英語圏から拾ってきたので紹介します。

Set Default Folder When Opening Explorer in Windows 10

  1. ファイルエクスプローラを立ち上げた時に表示したいフォルダのショートカットをデスクトップに作ります。
  2. ファイルエクスプローラのアドレスバーに次のパスをコピペして移動します。
    %APPDATA%\Microsoft\Internet Explorer\Quick Launch\User Pinned\TaskBar
  3. 手順1で作ったショートカットを手順2で表示したタスクバーのショートカットに移動します。
  4. 元々ある「エクスプローラー」アイコンをゴミ箱に捨てます。
  5. 手順3で移動したショートカットの名称を「File Explorer」に変更します。

問題は手順5で、ショートカットの名称を「エクスプローラー」にして発生しました。

コマンドプロンプトでも日本語フォルダ名が通らないので当然と言えば当然なのですが、この辺りがセキュリティ面を含めてカーネルをLinuxにするんじゃないか噂話が出てくる理由なのかもしれないなと思いました。

最後に参照記事にもありますが、公式な方法ではないのでご注意ください。

投稿者: hkitago

個人事業主でウェブと iOS, Android アプリの開発者で一児の父親。JavaScript, ActionScript, AppleScript, PHP, SQL, ObjC, Swift, Java の読書実行試験運用管理を生業とし、Bind, Postfix, Apache を MacOS で使い、エディタは Vi, mi, Kod, Smultron, TextWrangler を経て Coda, Xcode, Android Studio といった IDE と CotEditor を重用しています。無断フォロー、コメント、SNS晒し、ブックマーク等大歓迎です。