クリップボードの画像をファイル保存する


システム+シフト+Sのキーボードショートカットでスクリーンショットが撮影できるWindowsは、Macと比較して純正のままクリップボード履歴に対応しているためとても利便性が良いのですが、問題はそれをファイルにして取り扱う時で、恐らく多くの人がペイントアプリなんかを起動して貼り付けペーストしてからファイル保存しているのではないかと思います。

個人的に画像編集はMacの方で行うため、具体的な要件としては、Winのクリップボード履歴の中から選んだ画像データをエクスプローラーにファイルとして保存する方法という表題になります。用意するものは EslaMx7/PasteIntoFile で、その使い方途中でハマったことと言っても過言ではありません。

参考: How to save clipboard image to file on Windows 10

ダウンロードファルダと同じドライブで実行する場合は「はい」

問題の一つ目はインストールする場所とコンテキストメニューからの呼び出しで、ダウンロードフォルダに落とし初回起動時にコンテキストメニューに追加するかどうかの確認ダイアログが表示されます。通常Cドライブに置いて使う場合には問題がないのですが、もし他レターのドライブに置く際は一旦ここで拒否して、該当するディスク場所に置いてから実行したもので承諾しないといけません。

初回起動をCでやってしまうと、
外部ドライブ移行してから実行すると、この後エラーになる

実際にはCドライブに置いて承諾し、その後Zドライブ等々に移してしまうとコンテキストメニューから呼び出してもアプリが見つかりませんエラーダイアログを吐くので、以下アンインインストール質問にもあるように、レジストリエディタから二項目削除する必要があります。その後でZドライブに置いた実行ファイルから承諾すると解決しました。

参考: Uninstall · Issue #43 · EslaMx7/PasteIntoFile

次に、クリップボード履歴の一覧からどの画像をファイルにするかマウスクリックで選択する際に、アクティブなクリップボードがうまく青枠にならないことがあるので、その時は枠内右上の三点リーダーメニューアイコンを押すと確実です。

ということで、本来はPNG以外にも拡張子が対応している面白いソフトでしたが、スクショ作業の際に一々ペイントに張り付けて画像ファイルだらけになるのが怠いという方のお役に立てると幸いです。